RT、TF新作本日予約開始!!

こんにちは、中畑です。

昨夜、Twitterで本日の予約開始をお伝えしたのですが、思いの外反響があったので驚きました。

頂きましたお問い合わせにつきましては、随時返信しておりますのでお待ちくださいませ。

昨夜は遅い時間にも関わらず、本当に有難う御座いました。

また、ファンの方よりTwitterにてご指摘戴いたラムジェット。。。

こちら、本当に情けない話なのですが普通に間違えてしまいました。。。

ファンとして失格です。

しかし、ラムジェットのごとく猛スピードで修正しましたのでご安心ください。

こんなことを言うと語弊があるかと思いますが、今回、久しぶりにゼロからデザインを作りましたので、反響の多かったデザインに少し触れていきたいと思います。

僕のデザインは、とにかくオリジナルの要素を大切にしたいので、基本はスタイルガイド(版権元からご提案いただく素材のことです)を崩しません。

特に、キャラクターに対しての思いが皆様と同様のファン目線なので、キャラクターを僕が描いたり外注しない理由は、まさにオリジナルが理由だからです。

今後もこれらの方針を変える気は無く、デザイナー様が作られた素敵なキャラクターを如何にアパレルに落とし込みをできるかが「RTのテーマ」となっています。

どこかで見たキャラクターやシーンを、僕の要素で彼らを昇華させることができたのであればこの上なく幸せです。

前置きが長くなりましたが、こちらのシーカーズ。

まずはシーカーズのエンブレムが公式なのか、といった問いが今回最も多くいただいたのですが、このエンブレムは完全に僕のオリジナルですm(_ _)m(がっかりされた方、ごめんなさい。)

ですが、勿論タカラトミー様の監修を通過しておりますので、見方や捉え方を変えますと公式だったりするかも知れません。笑

お気づきかと思いますが、ミリタリーアートと銘打っているだけあり、MIL要素をかなり加えております。

キャラクターたちについては、ジェットロンはやはりスタスクをはじめとする三体がいつもクローズアップされるので、彼らをオフィシャルにアパレルでやるには僕しかいないと思いました。笑

ちなみにサイバトロンバージョンも・・・?

こちらも反響の多かったのが、意外にも字体。

デザインも字体もオリジナルですが、カセット然り、字体然り、かなり拘ったので反響があったときはとても嬉しかったです。

表のカセットデザインについては、実写カセットを使用しました。

正直、このサウンドウェーブらしからぬサウンドウェーブ、そしてメガトロンらしからぬメガトロン。

かなりオリジナル要素が強いデザインなだけに、監修が通ると思わなかったので、通ったときは柔軟な対応に感謝しました。

が、正直かなり不安でした。

この2デザインは、前述したキャラクター要素がなく、かなり僕のオリジナル要素が出てしまっていただけに、ものすごく不安で。

これらが反響を頂けただけでも恐縮でありながらも幸いでした。

発売日は2月23日。

今回は弊社の製造ラインで初めて誕生するデザインだけに、とても感慨深いものがあります。

発売日までどうぞお楽しみにして頂けたら幸せです。

新商品の予約、公式オンラインページはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。